さくらんぼcafe

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆80種類の自然が生きた植物発酵食品“クシ酵素”☆

<<   作成日時 : 2010/06/05 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

株式会社ナチュラルグループ本社様からクシ酵素いただきました!!!

画像


<クシ酵素って?>
@クシ酵素は、食材、陰陽バランス、マクロビオティックの理論に基づいて作った「植物発酵食品」です。
玄米菜食が難しい方にも、そのエッセンスを取り入れていただける食品として、
マクロビオティックの世界的権威である久司道夫先生にレシピ開発をお願いし、そのお名前をいただきました。
A雄大な大自然が広がるアニューブラジル農場で豊かに育った穀物・野菜・果物・豆類など、
植物のみ80種類が主原料。植物のエネルギーがたっぷり詰まっています。
Bアニューブラジル農場では、IBD(ブラジル有機認証機関)の指導下にて、農薬を使わずに栽培しています。
保存料は使用していません。
C現地で湧き出す超軟水のミネラルウォーターで仕込み、じっくりと6か月間、発酵・熟成させました。
D酵母発酵、乳酸発酵、酢酸発酵の3段階の発酵により、甘みと酸味がほどよく調和し、深みのある
フルーツソースのような味わいになっています。


<発酵食品とは>
味噌や醤油、ヨーグルトなどに代表される「発酵食品」は、微生物の働きで食材を分解することで、
もとの食品よりも風味や栄養価が増し、消化吸収が良くなっています。
味噌であれば、大豆をそのまま食べるよりも、たんぱく質などの栄養の消化吸収が良くなります。
クシ酵素のような食品は「植物発酵食品」といい、一度にたくさん食べたり、効率よく消化吸収できない
野菜や果物などの植物を、発酵させることで摂りやすくしています。
「食事の偏りが気になる方や健康な毎日を過ごしたい方」などにオススメです。


<美味しく習慣化できる>
「クシ酵素」の特徴の一つは、そのまま飲むだけでなく、お料理に使うなどいろいろなアレンジができること♪
お料理の味を生かしながらコクや深みが加わるので、さらに美味しく仕上がります!


♪お召し上がり方いろいろ♪
・そのまま
お食事と一緒に、またはお食事後に。
*酸味が胃を刺激する場合がありますので、体調が悪いときや胃腸の弱い方は、空腹時の飲用をお避けください。
・調味料として
ほどよい甘みと酸味があるので、ドレッシングにも好相性。
お好みのドレッシングに混ぜたり、酢やオリーブオイルでのばして。
・ドリンクに
りんごジュース、豆乳、青汁などと相性ピッタリ。80種類の旨みが加わり、さらに美味しくなります。
・お料理に
肉団子の甘酢あん、カレーの隠し味、餃子のタレなどに。お料理に深みとコクが出ます♪


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

酵素、すごく気になっていました。

と言っても、気になりだしたのは最近の事。
『ケッコーケンコウ家族』というマンガを読んでからです。

それまでは、何となく体に良さそうだな〜、って思う程度でした
でも、このマンガを読んで、酵素って体に大切なものなんだな〜って思って、飲んでみたいと思いました。
マンガの中では、酵素ドリンクを手作りしちゃってるんですが、実際に作るのはとっても大変そうです。
だけど買うとなると、けっこう高価な物なので、なかなか手が出ません。
なので、今回お試しさせていただけることになって、とっても嬉しいです

こちらのクシ酵素、フルーツソースのような味わいだということなので、ヨーグルト(無糖)に混ぜてみました。
画像

とろみがあって、何だか黒蜜のような感じです。
食べてみると…甘酸っぱくて、確かにフルーツソースのような感じです。
でも正直、美味しいって感じではありません。
食べやすくはあるけど、味わって食べるものではないかな?
次はジュースに混ぜて飲んでみようと思っていますが、料理の隠し味に使うのが、一番摂りやすいかな?

子供たちにも食べさせてみましたが、長女はお気に召さなかったようです
でも、長男が何故か気に入ってしまい、「おいしいを連発して、パクパク食べていました。
人によって好みがある味なのかなと思います。

そうそう、『ケッコーケンコウ家族』では、酵素を肌に塗ってパックに使っていましたが、クシ酵素でもできるかな?
聞いてみようと思っています。

追記 クシ酵素を肌に塗ってもよいか問い合わせたところ、ダメなそうです。
残念!



anewファンサイトファンサイト応援中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆80種類の自然が生きた植物発酵食品“クシ酵素”☆ さくらんぼcafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる