さくらんぼcafe

アクセスカウンタ

zoom RSS ディズニー旅行☆そのC

<<   作成日時 : 2011/02/16 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3日目

前日熱を出してしまった長女。

朝になっても下がる様子はありませんでした。

そこでこれからの予定を相方と検討。
子供たちが通う保育園では、インフルエンザが収束してから1週間以上経っていましたが、
長女の熱が高く、インフルエンザの可能性が全くないとは言えないので、
まず私が病院に連れて行くことに。
その間、相方と長男でシーに行くということにしましたが、その後どうしよう?

この日はシーで夕方まで遊び、横浜のホテルに移動→夕食は中華街でと考えていました。
アンバサダーのチェックアウトの時間は12時。
予約している横浜のホテルのチェックインの時間が15時。
私達が考えたのがこの3つ。

 @チェックアウトの時間ギリギリまでホテルで休み、ロビーで少し時間をつぶしてから、
  横浜のホテルのチェックイン時間の15時にすぐに部屋に入れるよう横浜へ移動。
  中華街には長男&相方で行き、長女&私はホテルで過ごす。
 A思い切ってアンバサダーにもう1泊。
  横浜のホテル&中華街はキャンセル。
 B全部キャンセルして、午後から帰る。


@はチェックアウトとチェックインの間の時間、長女の具合が大丈夫かが心配だし、
Aはもう1泊となると、予算がかなりオーバー(横浜のホテルのキャンセル料もアリ)、
Bは具合が悪い中、車での長距離移動は長女の体にきつくないだろうか…
と、いろいろ2人で悩んだ結果、Aの案を選択し、アンバサダーにもう1泊することにしました。
お財布にはかなり痛いけど、移動する必要がなく、1日ゆっくり休ませることができるので、
体力の回復が見込めるだろうと、長女の体を1番に考える事にしました。

で、同じ部屋でもう1泊できるかどうか問い合せました。
実は平日で空いていたからか、お部屋をグレードアップしていただいていて、
しかも次の日は祝日なので休日前になってしまうということで、
料金がかなり高くなってしまうのではないかとドキドキしながら聞いたのですが、
1泊目と同じ料金で宿泊させてもらえる事になりました
(それでもかなり予算オーバーでしたが

この日の朝食はシェフミッキー
いろんなキャラクターたちが、席まで遊びに来てくれて、一緒に写真を撮ることができます。
ミッキーやミニーに会うのを楽しみにしていた長女ですが、食欲がないらしく、『行きたくない』と。
彼女1人残すわけにもいかないので、私と長女の分をキャンセルして、
長男&相方で行ってもらうことにしました

シェフミッキーに行った長男と相方。
なかなか席にキャラクターが来てくれなかったそうで、やっとミニーちゃんが来てくれたと思ったら、
長男はミニーちゃんがあまり好きではなかったようで拒否
結局、キャラクターと撮れた写真はこれだけでした
画像

でも、ビュッフェのメニューは気に入ったようで、モリモリ食べたそうです

その間、私と長女は病院へ
ホテルの方に病院に連絡を入れてもらい、タクシーで行くことにしました。
この時も、病院までの地図や連絡先を書いたものを持ってきてくださったり、
ホテルを出る時間にはお部屋まで迎えに来てくださり、タクシーに乗るまで着いてきてくださったり、
こんな丁寧な扱いを受けるのは初めてなので、嬉しいやら恥ずかしいやらでした。

病院ではインフルエンザの検査もしていただきましたが、結果は陰性。
何でも長女の扁桃腺は大きいらしく(初めて言われた!)、腫れていて、そこからの熱だろうとのこと。
吐いたのも一時的なものだろうとのことで、抗生物質をいただいて、ホテルに戻りました。

ホテルに戻ると、長男&相方はシーに出かけたようでした。
長女は病院に行ったことで気分が落ち着いたらしかったので、お部屋のお掃除をお願いして、
新しいカードキーをもらいに、一緒にフロントへ行きました。
ちなみにカードキーは宿泊する人数分いただけて、それぞれに名前が書いてあるんです
しかも、記念に持って帰ってO.K.
しっかりいただいてきました
画像


フロントで連泊の手続きをして、ホテルの中のディズニーショップを少しのぞいてから、
お部屋に戻りましたが、まだお掃除の最中。
エレベーター近くのソファーでまったりしながら終わるのを待ちました。
その間、お掃除が終わったかどうかお部屋をのぞきに行った長女。
お掃除の方に『もう少しだから待っててね』と言われたそうです。
そうこうしている内にお掃除が終わり、お部屋に戻ってみると、ベッドサイドのテーブルにこれが置いてありました
画像

ハンドタオルで作ったゾウさん
長女がお掃除終わるのを待っているのを知ったお掃除の方が、
長女に作ってくれたのかなって思いました
こういう心遣いが嬉しいです

ホテルでは長女とゆっくりディズニーチャンネルを見たり、お絵描きをしたりして過ごしました。
熱は38℃前後と高めではありましたが、ゆっくり過ごしたことで、体調は悪くはなさそうでした。

お昼過ぎに眠ってしまった長男を連れて相方が戻ってきました。
長女がとーっても欲しがっていたシェリーメイのぬいぐるみを買ってきてくれたので、長女は大喜び
お洋服も買ってきてくれたので、早速着せてあげたりして遊んでいました

シーでの話を相方に聞いてみると、前日のランドよりは全然空いていたそうなのですが、
シェリーメイのぬいぐるみを買おうと、ダッフィーグッズのお店に行ったところ、激混みだったそうです
お店の近くのダッフィーのショーが見れるレストランもとっても混んでいたそう。
長女は大変気に入っておりますが、正直、私と相方はダッフィーの魅力がイマイチわからなく、
その人気ぶりに驚きです
男2人のシーは、長男が船を拒否したらしく、結局エレクトリックレールウェイに乗っただけだったようです。
(シーに行く前にモノレールで1周したらしいですが)
でも、この日は天気がとてもよかったので、とても気持ちよかったと言っていました。
画像
画像


シーでは何も食べないで来たそうなので、ホテルのチックタック・ダイナーでサンドイッチをテイクアウトし、
部屋で食べ、今度は相方1人でシーに向かいました。
なんせホテルでいただいたファストパスが手付かずで残っていたので、
使わないで帰るのはもったいないということで。
それに、もう1泊するということで、追加でもう3枚いただいていて、6枚もありましたから。
で、相方はファストパス3枚とシングルライダー制を利用して、
タワー・オブ・テラー、センター・オブ・ジ・アース、インディージョーンズ、海底2万マイルを制覇!
1人はちょっと寂しかったようですが、子供たちと一緒だとなかなか乗れない絶叫系の
アトラクションにたくさん乗れて、それなりに楽しかったようです
そうそう、ランドやシーでは手紙が出せるんです!
前日の夜に長女が両家のおじいちゃん・おばあちゃん宛てに一生懸命書いていた手紙を相方に渡し、
シーの中にあるメールボックスに出してきてもらいました
後日、家に届いた手紙にはこーんなスタンプが押されていましたよ
画像


私はというと、ホテルに引きこもり状態だったわけなのですが、前日、毎月やってくる腹痛の日に
なってしまっており、調子が悪く、ホテルでゆっくり休めたのは幸いだったかもしれません。
それに、こんな高級なホテルに泊まる機会なんて、そう持てるわけではないので、
長時間ホテルに滞在できてお得だったかな?とも思いました。

長女の熱は夕方には37℃代前半になっていたので、この日の夕食はイクスピアリのフードコートで食べ、
お風呂に入って、早めにゆっくり休みました

ちなみに、部屋のお風呂はトイレと別で、広いお風呂でした
お腹と腰が痛かったので、相方と子供たちが寝た後と早朝に1人でゆっくり入りました
1人で静かに入るお風呂はかなり久々。
とても気持ちいい時間でした


そのDに続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ディズニー旅行☆そのC さくらんぼcafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる