さくらんぼcafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 1ヶ月

<<   作成日時 : 2011/04/12 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月11日の地震から昨日で1ヶ月が経ちました。

早かったような、長かったような…

生活は地震前の普通の生活に戻りつつあるような感じですが、まだまだ大きな余震はあるし、
福島原発の事故評価がチェルノブイリと並ぶレベル7って発表されたり、
精神的になかなか落ち着きません。

地震後、地震酔い(って言うのかな?)みたいなのがありましたが、
症状が落ち着いてきたなぁ、って思っていた矢先に先週の大きな余震。
それからまた常に揺れている様な感じがしています。
昨日の夕方の余震も、こちらでもけっこう揺れていたようなのですが、
自分の地震酔いの症状が出ているのかと思って、しばらく地震だってことに気が付きませんでした。
今まで乗り物酔いなんてほとんどしたことのない私。
高校の時、父に車で学校に送ってもらっている時、車中で下を向いて数学の宿題をしていて、
少し気持ち悪くなった、その1回くらいしか記憶にありません。
なので、きっとこの地震酔いは精神的なものなのかなぁって思っているのですが、
いつになったらおさまるかしら?

子供たちはとっても元気ですが、長男の方が何度も夜中に起きるようになってしまいました。
泣くことはないのですが、電気がつくことを確認したり、私や長女にピッタリくっついてきたり。
長女も私や相方にまとわりついてくることが多くなりました。
小さいながら不安を感じているのかな。

子供たちを不安にさせないよう、なるべく笑って過ごすようにはしているけど、
あぁ1ヶ月経つんだなぁって思ったら、何でか心がざわざわして涙が出そうになりました。
私だけかなぁって思っていたら、香山リカのココロの万華鏡:震災から1カ月 /東京という記事を読みました。
『記念日反応』って言うんですね。初めて聞きました。
これを読んでこういうことなんだってわかったら、少し楽になれた気がします。

それから、ecomomって雑誌のサイト。
お医者さんやカウンセラーなど、いろんな肩書きをお持ちのママさんのコラムが載っています。
震災後にアップされたコラムを読んで、エネルギーについて考えるきっかけをもらったり、
放射能についてのコラムを読んで少しホッとしたり、少しだけだけど前向きな気持ちになれました。


最近ちょっと思ったのは、知らないってとっても不安だってこと。
不安だから知りたいんだけど、専門家がテレビでしゃべってるのを聞いてもチンプンカンプン。
理解できないから余計に不安になってみたり。
だからか池上彰さんの番組をよく見るようになっちゃいました。
噛み砕いて解説してくれるので、とってもわかりやすい!
政府や東電、専門家と呼ばれている方々も、もうちょっとわかりやすく説明してくれればいいのになぁ。

それにしても池上さん。
テレビに出るのは3月までって言っていた気がするんだけど、今月に入ってからも出てますね。
辞めるに辞められなくなっちゃったのかな?
私的には震災や原発のことを、もう少しの間テレビで解説していてほしいなぁと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1ヶ月 さくらんぼcafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる