さくらんぼcafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震ごっこ

<<   作成日時 : 2011/05/20 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、書店のレジでもらってきました。

画像


この中に、子供の地震ごっこについて書かれています。

画像


子供たちの地震ごっこは、心の傷を癒すための一つの手段だそうです。
地震ごっこをすることによって、子供たちは不安を解消しているんですね。
でも、大人から無理に地震ごっこをさせたり、怖かった話を聞き出すのはよくないそうです。
子供の自発的な表現を受け止め、見守ることが大切なんだそうです。

ゴールデンウィーク前くらいから、うちの子達もよく地震ごっこをやっています。
2人で『地震です!地震です!』と叫びながら、テーブルの下やお布団にもぐりこんでいます。
時にはこれを延々と繰り返しやっています。

震災後、子供たちは私の後をよくついてくるようになったし、手をつないで来たり、
部屋に1人でいるのを嫌がったりするようにもなりました。
(前は私が家事をしている間、1人でDVDを見ることもありました)
子供ながらに何か不安を抱えているんだろうな、と思います。

そんな子供たちの気持ちを受け止めなくちゃ!と思いつつ、忙しくて余裕をなくしてしまい、
つい『もう!そのくらい1人でやって!』なんて言っちゃうこともあり…反省です。
子供たちが安心できるよう、ママも笑顔にならなくちゃいけませんよね!
笑顔になるために…明日、久々に自分の為の買い物に行っちゃおうかな?
子供たちも一緒に行かないといけないので、落ち着いて買い物できるか微妙だけど、
新しいスニーカーが欲しいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
地震ごっこ・・・
子供なりに方法を見つけて
がんばるんですね。
親の対応も必要だよね。
さくママさんも楽しい
ショッピングできたかな?
リオ
2011/05/22 10:44
我が家は地震のあとの停電がだいぶ怖かったみたいで
停電遊びが一時続いてました
は〜い 懐中電灯用意して。。。
大人も乗り越えるには地震の話いっぱいしたほうが
いいのかもしれませんね
一人じゃなくみんなで乗り越えられるのかも
しれません
テラサ
2011/05/27 17:47
★リオさん★
コメントありがとうございます
いつも返しが遅くて申し訳ありません
子供たちなりに解消してるんですよね、きっと。
最近は地震ごっこ落ち着いてきているので、
ちょっとは不安が解消されたのかな?と思います。
この日は残念ながらショッピングできませんでした
子供たちと一緒だと、やはり落ち着いて買い物は厳しい…
でも別の日の会社のお昼休みに、
狙っていたスニーカーをゲットできました
さくママ
2011/06/03 14:38
★テラサさん★
コメントありがとうございます
返しが遅くて申し訳ありません
テラサさんのお嬢さんたちは停電ごっこだったんですね。
被災地じゃなくても、不安なお子さんはたくさんいるんだろうな。
自分の子供だけじゃなく、そういうごっこ遊びをしている子供がいても
温かく見守る姿勢が大切ですね、きっと。
子供だけじゃなく、大人も話す方がいいですね。
少なくとも私はそうですから。
直接話さなくても、メールだったり、ブログに書いたりして、
中に溜めず吐き出すことで、私は気持ちを落ち着けることができました。
無理に聞き出すのはよくないようですが、
もし家族や友人が不安な気持ちを自分から話し出してくれたら、
ゆっくり聞いてあげようと思っています。
さくママ
2011/06/03 14:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地震ごっこ さくらんぼcafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる